これさえ押さえておけば大丈夫??初心者がブランド時計を買う時のコツ


長い目で見ておきましょう

初めてブランド時計を買う場合、どれが良いのか迷っているなら有名なものを選んでおくと良いでしょう。決してマイナーなものが駄目というわけではないです。ただ誰もが知っている有名なブランド時計には、万人受けするデザインのものが比較的多いのです。そのため人と同じ時計では嫌だという人には向かないことが多いですが、いわゆる「無難」な時計が欲しいなら失敗することは少ないです。

またマイナーなブランドは、何かのきっかけで高騰する可能性がある反面、急に売値が下がるケースも珍しくありません。その点で言えば有名なブランドは値崩れしにくいのがメリットです。しかもブランドによっては日本だけでなく、海外でも通用するものがあります。おかげで海外旅行中にお金がなくなった際には、現地の質屋に持って行けば旅費の足しにできるのです。

購入後のことも考えておきたいです

ブランド時計の中には機械式と呼ばれるものがあります。もしもそのようなタイプのブランド時計を選ぶのであれば、アフターケアが大切になってきます。

理由は内部の歯車をスムーズに動かすために潤滑油を使用しているのですが、時間の経過とともに劣化していきます。そしてそのまま放置すると時計が動かなくなるので、専門家に依頼して分解してもらいます。それから内部をいったんクリーニングをした後で、新しい潤滑油を塗ってもらわなくてはいけません。

実は最近のブランド時計は独自に開発した技術を使って作っているため、どこでも依頼できるわけではないのです。そのためブランド時計を購入するなら、メンテナンスを依頼できる店舗があるのかも探しておくと良いです。

ブライトリングはスイスの高級腕時計メーカーで、ストップウォッチやコクピットウォッチが主体ですが、ダイバーズウォッチも手がけています。航空業界と繋がりも強く、高精度で揺れや温度変化に強いのが特徴です。